Please reload

最新記事

「クローズホロウの人狼」を考案しました

March 29, 2017

1/1
Please reload

特集記事

Hex-A-Gon(へクス・ア・ゴン)|ボードゲームルール紹介

May 24, 2015

Hex-A-Gon(へクス・ア・ゴン)

 

 

このゲームは、6角形のマスに配置された柱を、他の柱を連続して飛び越すように上手く動かし、飛び越して獲得した柱の数を競うゲームです。

なつかしのボードゲーム「ダイヤモンド」に似たコマの動かし方で、連続でたくさんのコマを獲得できた時の爽快感は最高ですよ♪

ルールがシンプルなので一見簡単そうですが、後半になるほど多くのパターンの動かし方が出てくるので、どれが最善手か選ぶのに頭を悩ませます。

 

ゲーム概要

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:15分~25分
推奨年齢:13歳以上

 

ゲーム評価

評価項目5段階評価

ルール難度簡単 ★★☆☆☆ 難しい

論理性低い ★★★★★ 高い

嘘の重要性低い ★☆☆☆☆ 高い

交渉力不要 ★☆☆☆☆ 必要

直感低い ★☆☆☆☆ 高い

運要素少ない ★☆☆☆☆ 多い

※パズリア独自見解によるものです

 

内容物(コンポーネント)
  • 六角柱:60本

  • ゲームボード

  • 宝石:赤1個、青5個、緑8個

ゲームの準備
  1. ボードを場の中央に配置します。

  2. 60本の柱を、ボードの中央のマスだけ空けて全て配置します。

ゲームの進め方
  1. スタートプレイヤーを決めます。

  2. スタートプレイヤーから順に、以下の順で柱を動かし、飛び越した柱を獲得します。

    1. ボード上から、動かす柱を選びます。一度選んだ柱は、そのターン中に変更することはできません。

    2. 動かす柱は、ルールの通りに動ける先のマスがあれば、ボード上のどの柱でもかまいません。

    3. 柱を動かす場合、必ず他の柱を飛び越さなければなりません。

    4. 飛び越した先のマスは、空いている(柱がない)マスでなければなりません。

    5. 飛び越した先のマスは、元いた場所に対して真っ直ぐ2マス先か、飛び越す柱の左右の斜め上(将棋の桂馬飛びのイメージ)です。

    6. 飛び越した柱は、ボードから取り除いて獲得し、手元に置いておきます。

    7. 着地した先のマスから再び飛び越せる柱があれば、連続で飛び越して柱を獲得することができます。

    8. 飛び越した柱を取り除いたマスは、そのターン中に着地先として選ぶことができます。

    9. 飛び越せる柱がなくなったら次のプレイヤーに手番が移ります。

  3. ボードから柱が減り、動かせる(飛び越せる)柱がなくなったらゲーム終了です。

勝者の決定
  1. ゲームが終了したら、獲得した柱の数を数えます。

  2. 最も多くの柱を獲得したプレイヤーが勝者となります。同率の場合は勝利を分かち合います。

  3. 拡張ルールとして、底に穴が空いている9本の柱に対して宝石を隠しておくと、獲得したプレイヤーは赤(1個/3点)、青(2個/2点)、緑(6個/1点)のボーナスを獲得することができます。

Amazon購入ページ

Hex-A-Gonは、Amazonで販売しています。※在庫状況はサイトをご確認ください。

 


 

Share on Facebook
Share on Twitter